船橋市三咲児童ホームラグビー交流

船橋市は三咲児童ホームでラグビー交流を行ってきました。

クボタスピアーズは昨年度より船橋市の地域子育て支援課と連携を取り、

市内の児童ホームにて地域交流およびラグビーの普及活動を展開しています。

今回は立川直道主将、高橋銀太郎選手、井上大介選手と栗原バックス

コーチが参加し、ラグビーボールとの触れ合いを中心とした競争、ゲーム等で約1時間30分、

子どもたちと交流しました。

01.jpg

井上大介選手の入念なストレッチで交流スタート!

02.jpg

お馴染みの「数合わせゲーム」

03.jpg

一番グループを作るのが遅かったチームはスタージャンプ!!

04.jpg

栗原コーチのルール説明

05.jpg

選手二人のアジリティ(俊敏性)デモンストレーション

06.jpg

 

07.jpg

 

08.jpg

 

09.jpg

楽しみつつも真剣に取り組む子どもたち

010.jpg

 

011.jpg

ボールタッチ鬼ごっこ

012.jpg

 

013.jpg

球集めゲーム!

014.jpg

 

015.jpg

ゲームで勝利し、笑顔の子どもたち

016.jpg

 

017.jpg

立川直道主将より終了の挨拶

018.jpg

 

019.jpg

今後もクボタスピアーズは地域に密着したラグビーの普及と地域の子どもたちの健全な

児童育成に寄与する活動を推進していきます。

 


ページの先頭へ