6月22日(水) 塚田児童ホームラグビー教室 レポート

 クボタスピアーズは6月22日(水)船橋市立 塚田児童ホームにラグビー教室を開催しに行ってきました。
当日は、小学生低学年の部を1時間と高学年の部を1時間の合計2時間、地域の小学校の児童達と楽しくラグビーを通じてふれあう事ができました。
今回参加してくれたのは、荻原選手、茂木選手、森脇選手、鈴木選手、宮田選手、白井選手です。。


塚田児童ホームの園長先生から紹介を受けるスピアーズの選手たち



その後選手たちから自己紹介。それぞれ呼んで欲しいニックネームを紹介します。



ウォーミングアップを兼ねた人数合わせゲームで、一気に児童達との距離が近づきます。







ウォーミングが終わった後は、ラグビーボールを使ったリレーです。もちろん選手も参加!



リレーの後は、ゴールキックを狙います。みんな楕円球のボールを蹴ったことがなく興味津々。



キックの後は、ボールを持って、選手に当たりに行きます!







最後は選手との綱引きです。





選手1人VS児童3人でもなかなか勝てません。





ならばと・・・児童全員VS荻原選手&宮田選手





これはさすがの選手も勝てません。楽しかった1時間もあっという間に終了。
頑張った児童たちに選手からスピアーズ特製クリアファイルとタオルをプレゼント!





低学年の児童達と集合写真!みんないい笑顔です。



すぐに高学年の部がスタート。



ラダーとハードルのメニューも高学年向けに少し難しくなっています。





その後はラグビーボールを使ったボールリレーとパスリレー。



次はタックル。選手に次々と襲いかかる児童達!!



高学年が相手になると綱引きも気が抜けません。



いつの間にか選手・スタッフも全員参加しての真剣勝負!




この後、ラグビーボールを使ったドッチボール対決を行ったのですが、撮影できないほど白熱した勝負になりました。


今回、1年ぶりの児童ホームでのラグビー教室でしたが、児童たちの素直さと笑顔と純粋さが非常に印象的でした。今回、ご協力いただいた塚田児童ホームの皆様と関係者各位と子供達に感謝致します。

今後とも、クボタスピアーズはラグビーの魅力を伝えられるように取り組んで参ります。


Team Spears!!


ページの先頭へ