4月8日(土)さくら祭りに参加しました!

クボタスピアーズは4月8日(土)、東京日本橋・さくら通りで行われたさくら祭りに参加しました。
前日から雨が続く不安定な天候でしたが、祭りの開始前には雨も上がり、満開の桜の下でイベントを行う事ができました。


M7トラクタも展示され、通行人の方たちの関心を引いていました。
都心で見るM7も迫力があります。




また、M7トラクタを試乗して頂いた方に、(株)クボタ・CSR企画部サステナビリティグループ のご協力の下、(株)中九州クボタが製造・販売を行う、玄米から作られた塩バターパン・プチバターパンをプレゼントしました。
玄米パンの美味しさを多くの人たちに実感してもらいました。


クボタグループでは農業機械の販売にとどまらず、農業の振興・農村地域を活性化したいという想いから100%国産玄米を使用して玄米ペーストパン・パスタ麺を製造・販売し、お米の消費拡大に取り組んでいます。



こちらは、玄米ペースト商品の美味しさをPRするためのオリジナルキャラクター、玄マイナちゃんです。



そしてスピアーズからは稲橋選手、岡田選手、青木選手が参加し、トップリーグ全16チームの選手と一緒に、通行人の方に対しタグラグビーやラグビーの指導を行いました。



【稲橋選手 コメント】
多くの通行人の方でにぎわう日本橋で、トップリーグ全16チームの選手が集まってイベントを行う、という初めての試みでしたが、大勢のラグビーを知らない人に対しても、ラグビーの魅力をPRすることができて、とても良かったですし、自分自身も楽しめました!!
ご参加頂いた、皆様ありがとうございました。


ページの先頭へ