4月12日(水)東京都中央区・春の全国交通安全運動に参加しました。

4月12日(水)クボタスピアーズの森脇選手・井上選手・新関選手・高橋選手・青木選手・岡田選手の6名が、東京都中央区の明正小学校の新1年生を対象に交通安全指導を行いました。
これは、2017年春の全国交通安全運動のキャンペーンの一環として中央警察署様から、(株)クボタが依頼を受けて実現したものです。


小学校に向かう選手達




まずは、交通安全講習から




信号横断指導を行う選手達。交差点には危険がたくさんあるという事を繰り返し児童達に伝えます。









小学校に帰ってきてから、ラグビーのデモンストレーションを行い、綱引きで対決しました!!



最後は選手達から、スピアーズオリジナルクリアファイルをプレゼントしました。



これからもクボタスピアーズは交通安全運動に寄与していきます!!
明正小学校の皆さん、中央警察署の皆さん、ありがとうございました。


ページの先頭へ