2017 うきは田んぼラグビーに参加しました!

 5月14日(日)福岡県うきは市で行われた「2017うきは田んぼラグビー大会」にクボタスピアーズが参加しました。会場は浮羽究真館高校南側の水田(30メートル×45メートル)を三つに区切って利用。小学生以下と一般の2部門に分かれ、リーグ戦とトーナメント戦を組み合わせて行われました。


クボタスピアーズからは地元福岡出身の松波選手、OBの水野さん・青木さん・高本さん・石倉さん・小堀さん・清野(輝)さん・島本さんでチームを結成し、7試合を戦い抜き、参加した全16チーム中、総合2位の好成績で一日を終えました。


開会式であいさつをする石倉さん(前監督)





いよいよキックオフ!



松波選手。かなり疲労の色が見えます。



現役時代と変わらない走り。小堀さん。



前列左から)水野さん・青木さん・小堀さん
後列左から)清野(輝)さん・石倉さん・高本さん・松波選手・島本さん



当日は、(株)クボタ九州支社長 杉山様・(株)クボタCSR企画部サステナビリティグル-プ 服部様も激励に駆け付けて下さいました!!
また、クボタCSR企画部サステナビリティグル-プから、今回の田んぼラグビーに参加された皆さんに「玄米パスタ」200袋がプレゼントされました!!





【松波選手 コメント】
 初めての田んぼラグビー参加でしたが、非常に楽しかったです!
足が動かず思うように走れませんでしたが・・・。かなり疲れました。
田んぼラグビーを通じて、多くの高校生やクボタラグビーのOBの方・会社関係の方とも親しくなることができ、嬉しく思います。

今回、お世話になった皆様、本当にありがとうございました!!


今回の田んぼラグビーに関しましてご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。
今後も(株)クボタとクボタスピアーズは田んぼラグビーを通じてラグビーの普及活動に貢献して参ります!


ページの先頭へ