MENU

 >  新着情報 >  社会貢献活動  >  2018クボタスピアーズラグビーフェスティバルin船橋 開催レポート①

CSR社会貢献活動

2018.06.08

2018クボタスピアーズラグビーフェスティバルin船橋 開催レポート①

いつもクボタスピアーズを応援して頂き、ありがとうございます。
6月3日(日)2018クボタスピアーズラグビーフェスティバルin船橋を開催しました。
当日は、初夏らしいさわやかな天気にも恵まれ、参加者・選手・スタッフが終始笑顔で、和やかな一日を過ごすことができました。


まず、午前中に行われたタグラグビー大会「第二回スピアーズカップ」は、市場小学校、金杉台小学校、行田東小学校の3校から計10チームが参加し、熱戦が繰り広げられました。


【スピアーズカップの様子】




↑松戸市長よりご挨拶



↑前年度優勝校である金杉台小学校よりスピアーズカップが返還されました







↑各チームに選手が一人監督につき、作戦を立てます













↑計15試合が行われました。勝利に歓喜したり、負けて悔し涙を見せたり、といった場面もたくさんあり、会場全体が盛り上がりました。
決勝は市場小Bチームvs金杉台小学校チームの対戦となり、決勝戦にふさわしい接戦となりましたが、見事6対5で金杉台小学校Aチームが勝利しました。



↑優勝は桑江選手が監督を務めた金杉台小学校Aチーム!
 金杉台小学校は2連覇となります。


【桑江選手コメント】
「最初はボールを落としたりと、ミスが多かった子供たちですが、ミーティングと練習を重ねることで、試合の度にどんどん上達していきました。決勝で試合するころにはアタックラインもきれいに形成され、ラグビーを始めたばかりとは思えないパフォーマンス発揮していました。また、子供たちのまとまりも素晴らしく、私もこのチームの一員になれたことをとてもうれしく感じました。」



↑2位は市場小学校Bチーム、3位は市場小学校Dチームとなりました。


スピアーズカップは来年度も行う予定ですので、お楽しみに!!

OFFICIAL PARTNER