MENU

 >  新着情報 >  社会貢献活動  >  田んぼラグビーに参加しました!(2018年度)

CSR社会貢献活動

2018.06.20

田んぼラグビーに参加しました!(2018年度)

いつもクボタスピアーズを応援して頂きありがとうございます。
ここ数年5月6月の田植えの季節になるとクボタはあるイベントに全国各地からお誘いがあります!
そのイベントとは、「田んぼラグビー」です。


(株)クボタの主力製品であるトラクターも関係して今では「田んぼラグビーといえば、クボタスピアーズ」というのは田んぼラグビー界の常識になりつつあります。
そんな田んぼラグビーに、今年は全4回参加しましたので、報告します。


5月12日(土) 徳島県で行われた「田んぼラグビーin美馬」に参加しました。


当日は、絶好の田んぼラグビー日和。
稲橋選手、白井選手、高野コーチ、事務局2名が参加しました。


↑四国では、初の田んぼラグビーですが、当日は150名が参加しました。





↑クボタ農機も展示して頂きました。



↑雄大な自然と青い空、すばらしい環境で田んぼラグビーをプレーできました。



↑地元の方々に助っ人に入っていただきながら、試合をしました。











↑試合後はみんな泥だらけ、そして笑顔。


田んぼラグビーに参加した白井選手からのコメントです。


【白井選手コメント】
「今回徳島県という素晴らしい土地、素晴らしい天気の中で 、初開催にも関わらずたくさんの方々にお越しいただき、非常に楽しい時間を過ごせました!自身二度目の田んぼラグビーも楽しく、徳島県の魅力も感じながら非常に素晴らしい1日となりました!ありがとうございました!」




5月20日(日) 第4回たんぼラグビーin京都・福知山に参加してきました。

たんぼラグビーの先駆者的大会でもある福知山田んぼラグビー。
クボタは過去すべての大会に参加しております。
今年もスピアーズの選手・スタッフ・OBが参加しました。










【新関選手コメント】
 5月20日(日)、今年も京都府福知山市で行われたたんぼラグビー大会に参加してきました。今年で、4回目を迎えるこの大会。年々盛り上がりをみせ、今年の出場者数は300人を超え、たんぼに作られたフィールドは3面を使用しての開催となりました。
第1回目から参加しているクボタスピアーズは、これまで優勝経験はなし。今年こそはという想いを胸に選手(新関、白井)・スタッフ(石川統括、柴原、山田)・OB(松本氏、前川氏、橋本氏、渡海谷氏)の混合チームで試合に臨みました。
曇り空の下行われた開会式。こんなに寒いのは4年目にして初めてだというなか、震えながら始まった第1試合でしたが、いざ試合が始まるとそんな寒さを吹き飛ばす熱い戦いが繰り広げられました。会場のボルテージが上がっていくほど天気も徐々に回復し、決勝戦の時はカラッと晴れ会場の雰囲気も最高潮。トップリーグさながらの攻防戦を制し、優勝したのは福知山高校。見事に2連覇を成し遂げました。
一方、クボタスピアーズは決勝トーナメントに進んだものの、昨年に続き一回戦敗退。優勝には届きませんでしたが、たんぼラグビーを通じて、出場者の皆さんと熱くなったり、たんぼならではのハプニングに笑ったりなどとても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。」




6月2日(土) 手賀沼田んぼラグビー&田植え体験に参加しました!

6月2日に関東では、初の開催となる手賀沼田んぼラグビーに参加しました。
地元千葉での開催とあり、クボタスピアーズからは青木選手、白井選手、才田選手、立川直道選手と多くの現役選手が参加し、スタッフも岩上事務局長、佐川コーチ、そしてOBからは一昨年現役を引退したばかりの井上氏が参加しました。 大会は千葉県を中心としたラグビーチームが参加し、同じ千葉県のトップリーグチームであるNECグリーンロケッツも参戦し、大会の最後にクボタスピアーズ対NECグリーンロケッツのエキシビションマッチも行われましたが、スピアーズは負けてしまいました。










(撮影 福島カメラマン)

【青木選手コメント】
今回、私の地元で田んぼラグビーがあると聞いて、参加しないという選択肢はありませんでした。
私自身、田んぼに入ることも初めてのことで貴重な経験をさせていただくことができました。
初めて田んぼラグビーをやってみて、子どもから大人まで田んぼラグビーを楽しそうにプレーされていて、フィールドは違いますが、ラグビーを楽しんでもらえて嬉しかったです。 今後もこのようなイベントがあれば積極的に参加し、ラグビーの魅力を伝えていきたいと思います。




6月10日(日)岡山県田んぼラグビーin総社に参加しました!

岡山県では初の開催となる田んぼラグビーに、新関選手、高野コーチ、柴原(スタッフ)、岩爪(スタッフ)、北原氏(OB)が参加しました。




↑中四国クボタよりトラクターの展示もして頂きました。



↑地元ラグビーチームの子供たちを対象に、スピアーズ応援ビブスを配布。
新関選手がサイン攻めとなり、会場は新関選手サインビブスを着た子供たちで溢れかえりました。


【新関選手コメント】
今回は田んぼラグビーin総社に参加させていただきありがとうございました!田んぼラグビーを通じて参加者みなさんと交流させていただき私自身とても楽しい一日となりました!選手が一人だったということもあり、たくさんサインを書かせていただきましたが、「サインをもらってよかった!」と思えるプレーをします!岡山での試合の際は、世志輝ビブスを着て応援よろしくおねがいします!


岡山県では9月22日(土)15時からシティライトスタジアムにてトップリーグ第4節 vs ホンダヒート戦が行われます。 ぜひ今回配布したビブスを着て、会場を盛り上げてほしいと思います。 以上、今年は4回の田んぼラグビーに参加しました。
どの会場も笑顔にあふれ、スピアーズを温かく迎え入れてくれました。
こうしたラグビーの魅力、田んぼの魅力、そして、クボタスピアーズの魅力を多くの方々に広めるため、今後も全国の田んぼラグビー会場に足を運びたいと思います。

OFFICIAL PARTNER