MENU

 >  新着情報 >  ニュース・トピックス  >  2020年度退団選手コメント(金 昊範選手)

NEWSニュース・トピックス

2021.06.02 ニュース・トピックス

2020年度退団選手コメント(金 昊範選手)


金 昊範(キム ホボム)
年齢:30歳
ポジション:ロック
スピアーズ在籍:2015-2021(6 年間)
スピアーズcap数:45cap


クボタスピアーズを代表するロックの一人でした。
そして、クボタスピアーズと共に成長してきた選手の一人でした。


ディフェンスがどれだけ揃っていようと、ボールをもらえば197㎝の長身を低く折りたたんで、壁にぶつかりにいくアタック。そして、強く突き刺さるタックル。空中戦で相手にプレッシャーを与えるラインアウト。
怪我が多く、体に痛みを抱えていた中でも、グラウンドに立てば痛いプレーを愚直に行い、チームのためにハードワーク。そうしたプレーができたのは、金選手のクボタスピアーズに対する強い愛があったからかもしれません。


金選手は、韓国の徴兵制度を終えて、すぐにクボタスピアーズに入団。
初めての国、新しい生活、これまで経験したことのないラグビースタイル。
英語も日本語も話せず、コーチや選手とコミュケーションを取ることも難しい中、選手として成長していくことは、想像以上の苦労があったはずです。
それでも金選手はグランドに立ち続け、試合に出場し続け、チームに貢献してくれました。そうしたシーズンを過ごしてきたからこそ、金選手のクボタスピアーズに対する愛着は強いものだったはずです。そして、クボタスピアーズにとっても、ファンにとっても、金選手は愛すべき選手の一人でした。


そんな金昊範選手から、以下の通りコメントを頂いていますので、ご覧ください。


①クボタスピアーズ在籍中の最も印象に残る試合やエピソードを教えてください。

「印象に残る試合はたくさんありますが、一つだけ挙げるとすれば絶対に2018-2019シーズンのサントリーサンゴリアス戦です。その試合は、私が出場した試合の中では、一番いい試合でした。」



↑トップリーグ2018-2019 順位決定1回戦でのサントリーサンゴリアス戦でオレンジのバックスタンドの中でプレーする金選手


②クボタスピアーズのファンに向けてメッセージをお願いします。

「今まで6シーズン間本当にありがとうございました。最後は怪我の影響で、試合に出場することができず残念でした。試合でのパフォーマンスをお見せしたかったです。しかし、これから私もオレンジアーミーの一員です!一緒に応援しましょう!
新型コロナウィルスもあり、まだまだ油断ができない生活が続きますが、皆様お体に気を付けてください。本当に応援ありがとうございました!!」


【金 昊範選手写真を紹介】


↑トップリーグ2016-2017シーズン ホンダヒート戦での金選手



↑同じく今季退団する今野選手との写真。2選手ともクボタスピアーズを代表するロック



↑ラインアウトでは高さとジャンプのスキルでセットプレーの安定に貢献



↑地域貢献活動にも参加。保育園でのラグビー体験教室でラインアウトをする金選手。



↑納会では、同じく韓国出身の羅選手からメッセージも




金昊範選手、ありがとうございました。次のステージでの活躍を楽しみにしております。

OFFICIAL PARTNER