HOME  >  新着情報 >  チケット >  年間シート販売日決定のお知らせ

TICKETチケット

2022.10.13 チケット
年間シート販売日決定のお知らせ


いつもクボタスピアーズ船橋・東京ベイを応援頂きありがとうございます。
いよいよ12月18日からNTTリーグワン2022-23シーズンが開幕し、スピアーズのホストゲームは2023年1月14日からスタートします。
今シーズンのスピアーズのホストゲームは、ホストスタジアムである江戸川区陸上競技場を中心に合計8試合を開催予定。これまでの運営経験を活かし、より皆様に楽しんで頂けるような会場づくりに取り組んでいきます。そんなホストゲームの観戦チケットを全試合まとめて購入できる年間シートを今シーズンも販売します。詳細は以下の通りです。


【年間シートとは】


クボタスピアーズ船橋・東京ベイのホストゲーム全8試合をまとめて購入できるチケットです。一試合ごとの購入よりも早く・確実に・お得に購入できます。それだけではなく、購入者には「オリジナル年間ADカード」が配布され、ホストゲームに来場された際には試合会場限定の「オリジナル観戦記念チケット」もプレゼント!
期間限定での販売となりますの、ぜひこの機会にあなただけの専用座席をゲットしてください。


【年間シートのポイント】


①年間シート購入時の座席があなたの専用シートです

年間シート購入時の座席は、どんな人気の座席でもシーズンを通して購入者の皆様しか座ることができません。せっかくの現地観戦だからこそ、納得のいく座席から試合を楽しみましょう!


②1試合ごとの購入よりもお得です

年間シートの購入価格は、1試合ごとの座席価格(FC割引有)×7試合分で設定されています。つまり、チケット価格が1試合分お得なんです! 
また、1試合ごとにチケットを購入する時間や手間を考えると、1回の購入手続きで8試合分のチケットが購入できる年間シートは、時間や手間の節約になりますね!


③年間シートは最速で確実に購入可能

年間シートは、どのチケット販売よりも早く購入することができるため、選択できる対象座席が多いことも特徴です。そこで選んだ座席はシーズンを通して確保されるので、確実に試合を観戦することが可能です。毎試合チケットを購入する煩わしさもなく、毎試合先着販売される時間に身構えて待っている必要もありません。


④年間シート購入者のみの豪華特典

今回の特典は2種類!
一つは年間シート購入者のみが持つことができる「オリジナル年間ADカード」です。
選手やスタッフがかけているADカードに憧れを持った方はいませんか!?その憧れのADカードで試合会場に入れるのは年間シート購入者のみの特権です。
また、「思い出に試合チケットを持っていたい。」という方のために「オリジナル観戦記念チケット」も用意しました!



【年間シート対象試合】

以下、クボタスピアーズ船橋・東京ベイのホストゲーム全8試合が対象となります。



【年間シート対象座席と価格】




【特典】
「オリジナル年間ADカード」


「オリジナル観戦記念チケット」
デザインは未定です。確定次第お知らせいします。


※特典の受け取り方法について

上記の特典はホストゲームの試合会場お渡しします。受け取り場所などの詳細は、試合前に告知する「ファンサービスのお知らせ」をご覧ください。


【年間シート購入対象者】

クボタスピアーズ船橋・東京ベイ2022-2023シーズンファンクラブ
プレミアム隊員・レギュラー隊員


【年間シート販売期間と上限枚数】




【年間シート購入申込方法】

各隊員種別の年間シート販売期間になりましたら、ファンクラブサイト(https://piagettii.s2.e-get.jp/spears/pm/)にログイン後、マイページ上部にある「チケット購入予約」画面からご購入ください。席種指定後、座席の指定ができます。
※詳しい購入方法はこちら


【今後のチケット情報の発信について】

各座席の席割図や1試合ごとのチケット価格・販売スケジュールなどは10月21日(金)に公開する特設サイト内で発表します。


プラチナパートナー

  • 興和株式会社(バンテリン)

ダイヤモンドパートナー

  • 冨士機材
  • 新潟クボタ

ゴールドパートナー

  • 株式会社関東甲信クボタ
  • BLK
  • クボタ建機ジャパン
  • きらぼし銀行
  • 桐井電設工業株式会社
  • 株式会社オーティーエス(OTS)
  • 陽光産業株式会社(トキビル)
  • 東京ベイ信用金庫

オフィシャルパートナー

  • 大成建設株式会社
  • 国分グループ
  • 安藤ハザマ(安藤・間)
  • ジーマックスエネルギー株式会社
  • トーエネック
  • NIYU(二友組)
  • ダイドードリンコ
  • 株式会社ミクニ

事業連携パートナー

  • 桐井電設工業株式会社
  • 株式会社オーティーエス(OTS)
  • 株式会社日本オフィスオートメーション
  • 陽光産業株式会社(トキビル)
  • 河内屋酒販株式会社
  • 日の丸自動車興業株式会社
  • 朝日信用金庫
  • 大宝商事株式会社

地域連携パートナー

  • 東武百貨店船橋
  • 東武トップツアー株式会社

サプライヤー

  • ジースター
  • 大塚製薬株式会社
  • 健康体力研究所(Kentai)
  • 国士舘大学

チケットパートナー