MENU

 >  新着情報 >  社会貢献活動  >  船橋市にピュアウォッシャーと微酸性電解水を寄贈しました

CSR社会貢献活動

2020.08.05 CSR(社会貢献活動)

船橋市にピュアウォッシャーと微酸性電解水を寄贈しました


7月31日に船橋市へ「ピュアウォッシャー」とピュアウォッシャーの機内で生成される「微酸性電解水」の寄贈を行いました。寄贈式では、(株)クボタの北尾社長、(株)クボタ計装の吹原社長、クボタスピアーズの松木ラグビー部長・石川チームコーディネーターらが出席しました。


(株)クボタは今年5月、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、日々奮闘している医療関係や自治体の皆様へのご支援として、当社が製造販売している業務用加湿空気清浄機「ピュアウォッシャー」の寄贈(50台)を発表しました。その中の一台が、今回クボタスピアーズのホームタウンである船橋市に寄贈されました。


また、6月よりクボタスピアーズクラブハウスに設置しているピュアウォッシャーより「微酸性電解水」を取り出して定期的に提供しております。


「ピュアウォッシャー」は市民の皆さまもご利用される船橋市役所内の食堂に設置され、「微酸性電解水」は、市内スポーツ施設の除菌などにご活用いただく予定です。


松戸市長からは「寄贈いただき、活用できることを本当に嬉しく思うとともに、今後も官民で連携できる期待感を持っています。」のお言葉を頂きました。



↑ピュアウォッシャーの機能を松戸市長に説明する吹原社長。その横(右端)で一緒に説明するのはクボタスピアーズの谷口選手。谷口選手はピュアウォッシャー営業部所属で、今回の市役所へのピュアウォッシャー寄付にあたり製品説明から設置までを担当しました。

【参考記事】
●(株)クボタ ニュースリリース
「新型コロナウイルス感染拡大に伴う医療機関や自治体への支援について」 https://www.kubota.co.jp/new/2020/20-38j.html


●(株)クボタ ニュースリリース
「新型コロナウイルス感染拡大に伴う支援活動について~千葉県船橋市に業務用加湿空気清浄機および微酸性電解水を寄贈~」 https://www.kubota.co.jp/new/2020/20-48j.html


●クボタスピアーズHP
「【選手業務紹介】安心・快適な室内環境づくりで社会に貢献!ピュアウォッシャー営業部 松波・谷口選手」 http://www.kubota-spears.com/social-contribution/2020/06/12/110000.html


OFFICIAL PARTNER